新商品開発

「誰に」「どんな価値」を提供していくのか。
シーズ目線だけでなく、生活者の意識や行動を掘り下げ、
背景にある、生活者さえ気づいていないインサイトを探索する等、
生活者目線にたった新しい価値探索、商品・サービスのコンセプト開発を行います。

課題や目的に応じて
最適なアプローチをご提案

定性手法を使ったアプローチ
エスノグラフィ/行動観察
グループインタビュー/
ディテールドインタビュー
定量手法を使ったアプローチ
ソリューションコンパス
その他手法を使ったアプローチ
ソーシャルリスニング
MROC
i - カフェ@dmi(MROC)

新市場発掘・商品開発の関連事例

業種 / 業界 調査
キッチンメーカー ショールームコンセプト開発
プロジェクト
情報通信会社 高齢者向け/
子ども向け携帯電話の開発
製紙会社 敏感肌用商品コンセプト開発
トイレタリー
メーカー
エイジングケア市場のニーズ
探索プロジェクト
自動車会社 ファミリーユースのニーズ
探索プロジェクト
その他 震災後の新生活価値発掘
プロジェクト

課題

高感度層の創造性を引き出し、生活者目線でのコンセプト開発

家事が再び注力されてきた今般、メーカーA社では、キッチンのリノベーションの受容促進が重要な課題となりました。そのために、お客様との接点であるショールームの活性化にむけてリニューアルを決定。集客力のあるショールーム作りをめざし、本プロジェクトが発足されました。

プロジェクト設計にあたり、クライアントさまより、以下の2点がご要望としてあげられました。

  • 使われる方のキモチ、使い方にあわせた、つまりお客さまインサイトが十分盛り込まれたキッチンとは、という提案を受けたい。
  • これまでにはない、新しさがあり、かつ来場者に体験・体感してもらえる、親近感のあるショールームにしたい。

そこで、食や住まい等同じテーマに興味関心をもつメンバーの自由な対話ができるオンラインコミュニティを活用したアプローチをご提案いたしました。

課題解決に向けた成果

既存の調査では得られなかったブランドインサイトを
発見、ご報告。
次の施策にむけた戦略づくりをサポート。

調査前/定量調査時に想定していた、機能・効率性をアピールすることや、トレンド現象をとりあげること等、表面的なコンセプト仮説について、意見収集・検証。

相互の意見交換や深堀りを重ねることで、【実験・創作・発見】、【旬(自然・食材)】、【ほっこり温か、幸せ、楽しい】等、より深いインサイトワード、イメージキーワード発見。 やさしい気持ちで丁寧に暮らすことを求める今の時代の気分をつかみ、食空間を表す、琴線に触れるキーコンセプトを生成・提案。次ステップとして、キーコンセプトを具現化するデザインイメージ作成・検証、コミュニケーション施策立案等をサポート。

A社のご担当者さまからは「生活者が食空間に重ね合わせている想いや時代の気分を体感できる施設、という深いインサイトに基づいた設計ができたこと」 「参加者=生活者が一緒に考え、どんどん自社ファンになってくれる姿」に驚きとともに感動した、という声をいただきました。

参加者×参加者、企業ご担当 参加者の意見創発 ふとした意見・疑問を自由なタイミングで投稿・交換→ リアルな生活に基づいた文脈の理解 【アスキング】 + 【リスニング】併用リサーチ 開発テーマを探索+オーガニックな発言収集 インサイト変化の把握 参加者個人の中でおこる意見反芻、イメージの転換、理解の変化・深化などを捉える事も可能。 深いインサイト把握、自社商品・ブランド理解者醸成

課題解決へのアプローチ

“MROC -marketing research online community- ”を応用したアプローチで、ターゲットと共に、共感性のあるインサイトを発掘。

オンラインコミュニティ型マーケティングリサーチ手法とは、インターネット調査、グループインタビューといった“アスキング=問いかけ”が中心となる手法ではなく、ユーザーを巻き込み、参加者が情報や意見、アイデアを交換したり共有しながら、気づきを発見していく手法です。

特定テーマ(調査対象ジャンル、商品等)に関して、同じような興味・関心を持つ生活者をオンラインコミュニティ(特設SNS)に招集。
仲間感覚で「一定期間」コミュニティ活動を展開します。ナビゲータが加わることにより活発な意見を創発、クライアントご担当者さまも参加し、インサイトを発掘します。コミュニティには、DMIのi-カフェ@dmiを利用いたしました。

DMIのMROC i-カフェ@dmiのご紹介

i - カフェ(あいカフェ)は、「生活者のinsight idea item icon information…を共有する場」「物事、地球、人を慈しむ、愛する気持ちをカタチにする場」という意味を込めて設立したものです。

プロジェクト概要

Phese1課題・仮説・抽出・企画・設計

  • エントリー定量アンケート結果から、コミュニティメンバーとなるターゲットユーザーを抽出。
  • キッチンママのニーズ・モチベーションなど、課題・仮説抽出のヒントを得る。

Phese2調査実施・分析

  • 高感度なメンバーにより3週間のコミュニティ活動。ナビゲーターより適宜トピックスを提示。
  • 抽出されたインサイトをより精緻化するために、オフライン会議(座談会)にてリアルな討議。
エントリー調査 ・本調査に向け、テーマ関与度、キーワード表現力を勘案し、 コミュニティ参加者を設定。・テーマに知見のあるナビゲーターを設定。・本調査のトピックス抽出。

Phese3戦略仮説構築

  • 分析結果をわかりやすく可視化した上で、次のアクションプランの示唆を含めて、ご報告。
インサイト・キーワード整理 コンセプト・方向性策定 結果を取りまとめ、ご報告
新商品開発
デジタル
キャンペーン効果測定
顧客ロイヤリティ
ブランド価値探索