見積依頼 無料調査相談 お役立ち資料
見積依頼 無料
調査相談
お役立ち
資料
見積依頼 無料調査相談 お役立ち資料
生活者理解

トレンド予測、未来予測

生活者理解と独自メソッドによるニューノーマル時代のトレンド予測

ニューノーマル時代の生活者予測。マクロ環境、生活スタイルや価値観の変化、業界の兆し事例を収集。短期トレンドからより将来を見据えた2030年代の未来予測支援まで可能です。

トレンド予測

ニューノーマルを見据えた、これからの生活者予測
マクロ環境の変化、そこに紐づく生活スタイルや消費動向の変化、事業・商品やサービスの先行事例等を探索・整理。世の中の兆し、価値観の変化を構造的に把握することで、企業のアイデア発想や方向性検証などを支援します。
世の中の変化が予測できない、生き方の正解がない。そんな不確実な世の中だからこそ、データや事例から、時代の潮流、社会の兆し、今を生きる生活者を丸ごと理解。次なる、社会や企業、ブランドが持つべき指針とは何か、を読み解いていきます。
  1. 時間、空間、つながりなど、暮らしのあり方の見直し
  2. SDGsの自分ごと化、応援消費やサーキュラーエコノミーなど、共助社会への展開
  3. 免疫力、健康維持、セキュア意識の高まり
  4. DXがもたらす個人最適化
  5. ニューノーマルを後押しする、若ものインサイト/カルチャーの社会スタンダード化 など
弊社のトレンド予測のポイント

新商品開発でも、今企業が持つ資産・シーズから新たな市場価値を創造していくにしても、ちょっと先の未来や兆しが見えている方がいい……。
リサーチで収集した“知識” を刺激剤とし、各分野の専門家の目線も借りながら、次なる暮らし、生活者目線をキーワード化。
今のニーズや顧客像に囚われない、半歩先の発想を引き出す起点を提供します。

社会・マクロ視点
マクロ環境〜2030年代の未来環境予測でいわれていることのデスクリサーチ。生活スタイルや市場トレンドの兆し抽出。
生活者視点
生活者や暮らしの先行事例、生活者調査による、ありたい自分、ありたい社会のイメージ抽出。
関連領域視点
有識者知見、業界にとらわれない多様な視点から「関連領域」への潜在ニーズ/気づきを吸い上げ。

電通未来アイデア発想支援メソッド

ニューノーマルから発想する、未来の暮らしと生活者予測

電通グループの「未来」に繋がる組織・プロジェクト【電通・未来予測支援ラボ】では、2030年代の人・社会を考える発想支援ツール「未来予測ファクトカード」、電通独自指標:コミュニケーションモチベーターを用いた「欲求カード」を作成。実現したい未来の暮らしから、2030年代のビジネスを発想する【未来アイデア発想支援メソッド】をリリースしています。
人と生活研究所も本プロジェクトに参画、カード作成やセッション支援などを行っています。

企業が中長期のビジネスを発想する上で必要な情報(社会・技術・人や暮らしの未来)を集約・体系化し、独自のフレームを用いたワークセッションを通じて、ビジネスの未来のアイデアを創り出していきます。2030年代に向けたビジネスや商品アイデアの発想支援などに活用可能です。

電通未来アイデア発想支援メソッド

 

CONTACT マーケティングリサーチの
ご相談はこちら