調査依頼・相談 資料請求・DL
調査依頼・
相談
資料請求・
ダウンロード
定量調査

インターネットリサーチ

インターネットリサーチなら
弊社にお任せください

弊社はマクロミルのモニターを活用し、手軽で高品質なインターネットリサーチを提供いたします。

 

インターネットリサーチの特徴

インターネットリサーチはweb上でアンケートに回答する調査手法で、定量調査で最も使われている手法です。
短時間で多くの回答を集めることができるだけでなく、調査の対象者条件を細かく設定可能、システムの制御による回答ミスの防止など、より高い精度のアンケートが実施可能です。

インターネットリサーチのメリット
一度に多くの回答を短時間で集めることができる 

マクロミルの1000万人規模のパネルネットワークを活用し、インターネット経由で一斉にアンケートを配信します。

そのため短時間で大量の回答を集めることが可能です。

特定の条件に当該当する方に調査しやすい 

インターネットリサーチのモニターは、性年代や地域、家族構成などの多くの属性情報を登録しており、特定の条件に合致する方に調査ができます。
さらに事前アンケートを実施することで、デモグラフィックデータ以外の購買行動、嗜好性などの条件で絞り込んで調査をすることも可能です。

動画、画像、Webサイトを見せるなど多様な調査ができる 

インターネットリサーチは、アンケート上で動画や画像を見せながら意見を聴取することが可能です。
またURLを掲載することで、Webサイトについてのアンケートも実施することが可能です。

回答漏れ、矛盾回答、ミスなどを最小限に抑えることができる

インターネットリサーチでは、回答の漏れや矛盾がでない制御をすることが可能です。

これにより他の定量調査と比べて回答ミスを最小限に抑えることが可能です。

また、回答した選択肢によって回答する設問を出し分ける、選択したものだけを表示するなどにより、多様な調査が実施可能です。

インターネットリサーチのデメリット・注意点
インターネットを普段使わない方の回答を集めにくい

インターネットリサーチの回答者はインターネットを利用している人に限られます。
そのため、高齢者や未就学児などを対象としたアンケートは不向きとされています。

アンケートの設問数や選択肢の数を適正にする必要がある

設問数が多すぎたりアンケートが複雑だと回答者が途中離脱したり、回答精度が下がる可能性があります。

とくにスマートフォンを利用して回答する調査の場合、設問数や選択肢の数、設問文の長さなどを適正にする必要があります。

インターネットリサーチの利用シーン
商品やサービスの顧客満足度調査

商品やサービスについて、顧客からの評価、期待値や満足度を調査します。
インターネットリサーチで顧客満足度調査を実施することで、消費者の率直な意見から商品やサービスの改善するべきポイントを把握できます。

自社の認知度やブランドイメージ把握調査

インターネットリサーチで自社ブランドの認知やブランドのイメージなどの現状を把握することができます。
認知度・イメージ調査から自社ブランド(製品)が目指す方向性、ブランディング活動を行う上で解消すべき課題を判断することができます。

キャンペーン・広告効果測定調査

キャンペーン・広告効果測定調査とは、キャンペーンや広告活動を経て、商品の売上や認知率がどれほど向上したかを把握するための調査です。
キャンペーンや広告の効果を測定するには、リーチ(到達度)、態度変容、費用対効果などを調査します。

新商品開発時の消費者のニーズ把握調査 

新商品の開発時には、商品・サービスの特徴が消費者ニーズに合っているか確認する必要があります。
インターネットリサーチでは、商品・サービスへの興味・関心度合、購入意向についてヒアリングすることができます。

弊社の強み・特徴
豊富な調査実績に基づく、調査設計~レポーティングまで一気通貫の対応

あらゆるマーケティング課題に対し、業界に精通した経験豊富なリサーチャーが「調査前の課題整理から設問設計」「データ分析」「レポーティング」まで一気通貫でご支援します。

マクロミルグループのアンケートモニタとシステムの利用
マクロミルのパネルネットワークを活用し、他社では実施の難しい調査対象者へもアンケートを実施可能です。
標準納品物

調査の流れとスケジュール

01
調査企画
5営業日
調査の背景となる課題からインターネットリサーチで明らかにしたいことを整理します。
02
調査票作成
5営業日~
明らかにしたいことへの示唆が得られるように、アンケートの内容を作成します。
03
スクリーニング調査実施
1~2営業日
特定の条件(年齢や地域などの属性)に該当する対象者を絞り込むために事前調査を行います。
04
本調査実施
2~3営業日
本調査の対象となる方へアンケートを配信します。
05
集計
5営業日~
アンケート結果を集計分析します。
06
報告書の作成
5営業日~
調査結果から得られた示唆を記載したレポーティングの作成まで対応いたします。
ご要望に応じて報告会の実施も可能です。

インターネットリサーチに関するよくあるご質問

Q
スクリーニング調査は何のために行うのでしょうか
A
調査したい条件に合致する対象者を絞り込むために行います。本調査に適した回答者を狙って集めることができ、不要な回答を減らすことができコストをより抑えて調査を実施することができます。
Q
アンケートを配信する前に、アンケート画面を確認することは可能でしょうか?
A
可能です。弊社は実査を開始する前に調査画面をご確認いただいております。
Q
調査の最小構成を教えてください
A
調査票をご用意いただければ、実査と集計作業にてご納品可能です。
Q
調査票を入稿してから最短何日で納品可能ですか?
A
「設問数25問以内」で「クロス集計表のみのご納品」であれば、3営業日で可能です。

 

CONTACT マーケティングリサーチの
ご相談はこちら