調査依頼・相談 資料請求・DL
調査依頼・
相談
資料請求・
ダウンロード

マーケティングリサーチコラム

マーケティングリサーチの電通マクロミルインサイト TOP マーケティングリサーチコラム 最適なアンケートを作るには?調査設問の具体例、テンプレートを目的別にご紹介

最適なアンケートを作るには?調査設問の具体例、テンプレートを目的別にご紹介

2022.04.26
マーケティングリサーチ(定量調査)
最適なアンケートを作るには?調査設問の具体例、テンプレートを目的別にご紹介

アンケート調査の目的別に、調査票の例をご紹介します。

「商品を購入された顧客の声を知りたい」「自社商品・サービスのブランドイメージを調査したい」などビジネスの目的別に、調査票のポイントと合わせて、すぐ使える設問例をまとめています。

調査票を作成する前には、調査の目的や仮説立案も重要です。

まずアンケート調査設計前に気を付けなければいけないポイントをご一読のうえ、これから紹介する設問例をぜひご活用ください。

顧客アンケート

顧客・消費者向けに、商品満足度やブランドイメージなどのアンケートの例を、目的・シーン別に紹介していきます。

商品購入者アンケート

「商品を購入したお客様に対する満足度アンケート調査の設問例」です。

商品をどのような経緯で知ったのかを聴取することで、どのような広告が印象に残っているか広告の効果検証をすることができます。

また、商品を購入した理由を聴取することで、広告でどのようなことを訴求すればよいか知ることができます。

さらに、商品を購入したお客様に対し継続的に満足度を聴取することで、商品の健康状態を常に把握できることに加え、ご意見やご要望を自由に入力していただくことで、商品の改善ポイントを発見できます。

商品を購入したお客様に対する満足度アンケート調査の設問例

Q1. あなたは、{商品名}を何から見聞きして知りましたか。

Q2. 今回、{商品名}をどこで購入しましたか。

Q3. {商品名}を購入した理由をすべてお知らせください。

Q4. {商品名}に対して、総合的にどのくらい満足していますか。

Q5. {商品名}に対して前問のように回答した理由をお書きください。

Q6. {商品名}の以下の点に対して、どのくらい満足していますか。それぞれお知らせください。

Q7. {商品名}に対してご意見・ご要望がございましたら、ご自由にお書きください。

サービス利用者アンケート

「サービス利用者に対する満足度アンケート調査の設問例」です。

サービス(商品)をどのような経緯で知ったのかを聴取することによって、どのような広告が印象に残っているか広告の効果検証や、サービス(商品)を利用した理由を聴取することで、広告でどのようなことを訴求すればよいか、を知ることができます。

また、サービス(商品)を購入したお客様に対し継続的に満足度を聴取することで、サービス品質の状態を常に把握できることに加え、利用回数、利用頻度を聴取することによって、クロス集計で満足度とかけあわせた際に初回利用者とリピーターの満足度の違い、利用頻度による満足度の違いなども分かります。

更にご意見やご要望を自由に入力していただくことで、サービスの改善点が発見できます。

サービス利用者に対する満足度アンケート調査の設問例

Q1. あなたは、{サービス名}を何から見聞きして知りましたか。

Q2. {サービス名}を利用したのは何回目ですか。

Q3. {サービス名}をどのくらいの頻度で利用していますか。

Q4. {サービス名}を利用した理由をすべてお知らせください。

Q5. {サービス名}に対して、総合的にどのくらい満足していますか。

Q6. {サービス名}に対して前問のように回答した理由をお書きください。

Q7. {サービス名}の以下の点に対して、どのくらい満足していますか。それぞれお知らせください。

Q8. {サービス名}に対してご意見・ご要望がございましたら、ご自由にお書きください。

来場者アンケート

「来場・来店したお客様に対する満足度アンケート調査の設問例」です。

店舗・施設をどのような経緯で知ったのかを聴取することによって、どのような広告が印象に残っているか広告の効果検証をすることができ、来店理由を聴取することで、広告でどのようなことを訴求すればよいかを把握することができます。

また、来場・来店たお客様に対し継続的に満足度を聴取することで、初回利用者とリピーターの満足度の違い、利用頻度による満足度の違いなども分かります。

更にご意見やご要望を自由に回答していただくことで、サービスの改善点が発見できます。

お客様のお名前やメールアドレスを聞くことで、今後、メールマガジンなどの販促メールを送れるようになります。

来場・来店したお客様に対する満足度アンケート調査の設問例

Q1. あなたは、{店名}を何から見聞きして知りましたか。

Q2. {店名}にいらっしゃったのは何回目ですか。

Q3. {店名}にどのくらいの頻度でいらっしゃいますか。

Q4. 今回、{店名}にどなたといらっしゃいましたか。すべてお知らせください。

Q5. 今回、主にどのような交通手段で{店名}にいらっしゃいましたか。

Q6. {店名}にいらっしゃった理由をすべてお知らせください。

Q7. {店名}について、総合的にどのくらい満足していますか。

Q8. {店名}に対して前問のように回答した理由をお書きください。

Q9. {店名}の以下の点に対して、どのくらい満足していますか。それぞれお知らせください。

Q10. {店名}に対してご意見・ご要望がございましたら、ご自由にお書きください。

Q11. 今後、{店名}からお知らせをお送りしてもよろしいでしょうか。

Q12. あなたのお名前、メールアドレスをお書きください。

ブランドイメージ調査

「ブランドイメージアンケート調査の設問例」です。

そのブランドを知っているかどうか、そのブランドの商品を購入したいかどうか、そのブランドに好感を持っているかどうかなどを聴取し、結果を性別や年代とかけあわせて集計すると、性別・年代別の好感度の違いなどを把握することができます。

また、そのブランドにどのようなイメージを持っているか、複数の選択肢から選んでいただくことによって、伝えたいブランドイメージが正しく伝わっているか、実態を把握できます。

最後にご意見やご要望を自由に入力していただくことで、改善点を発見しやすくなります。

ブランドイメージアンケート調査の設問例

Q1. あなたは、{ブランド名}をご存知ですか。または購入したことがありますか。

Q2. {ブランド名}を今後(も)購入したいと思いますか。

Q3. {ブランド名}にどのようなイメージをお持ちですか。すべてお知らせください。

Q4. {ブランド名}にどのくらい好感を持てますか。

Q5. {ブランド名}に対して前問のように回答した理由をお書きください。

Q6. あなたは、{ブランド名}をどのくらいの頻度で購入していますか。

Q7. {ブランド名}に対してご意見・ご要望がございましたら、ご自由にお書きください。

 

ブランド価値を向上させるためのマーケティングリサーチについては、こちらでさらに詳しく解説しています。

広告効果測定 

「広告効果測定アンケート調査の設問例」です。 

広告を見たことがあるかを聴取し、広告の浸透度を把握します。複数のメディアに広告を出稿した場合、どのメディアに掲載された広告を見たのか、など詳細に確認することができます。 

また、広告の印象、サービスの理解度、購買意欲の変化を聴取することで、売上のような数値データだけでは分からない広告効果が検証でき、次回の広告出稿に活かすことができます。 

広告効果測定アンケート調査の設問例

Q1. あなたは、この広告をご覧になったことがありますか。

Q2. この広告をどちらでご覧になりましたか。すべてお知らせください。

Q3. この広告をご覧になってどのような印象を受けましたか。すべてお知らせください。

Q4. この広告をご覧になってどのように感じましたか。それぞれお知らせください。

Q5. この広告をご覧になった後、どのような行動をしましたか。すべてお知らせください。

 

効果測定のポイントやフローについては、こちらでさらに詳しく解説しています。

コンセプト調査

「サービスや商品のコンセプトが消費者ニーズに合致しているかを把握するためのアンケート調査設問例」です。

印象や優劣を比較する調査では、複数のコンセプト案を提示したのち各コンセプト案を見て感じた印象・利用意向を評価し、コンセプト案同士を比べ、最も利用したいと思った案を相対的に評価していただきます

サービスや商品のコンセプトが消費者ニーズに合致しているかを把握するためのアンケート調査設問例

Q1. 上記のコンセプト「P」について、以下の点はどのくらいあてはまりますか。それぞれお知らせください。

Q2. 上記のコンセプト「P」を利用したいと思いますか。

Q3. 上記のコンセプト「Q」について、以下の点はどのくらいあてはまりますか。それぞれお知らせください。

Q4. 上記のコンセプト「Q」を利用したいと思いますか。

Q5. ご覧になった中で、どちらをより利用したいと思いますか。

 

コンセプト評価のプロセスやポイントについては、こちらでさらに詳しく解説しています。

ネーミング調査

「複数のネーミング案について、印象や優劣を比較するアンケート調査の設問例」です。

各ネーミング案を見て感じた印象・利用意向を評価し、ネーミング案同士を比べ、最も利用したいと思った案を相対的に評価していただきます

複数のネーミング案について、印象や優劣を比較するアンケート調査の設問例

Q1. 上記のネーミング「P」について、以下の点はどのくらいあてはまりますか。それぞれお知らせください。

Q2. 上記のネーミング「P」にどのぐらい好感を持てますか。

Q3. 上記のネーミング「Q」について、以下の点はどのくらいあてはまりますか。それぞれお知らせください。

Q4. 上記のネーミング「Q」にどのぐらい好感を持てますか。

Q5. ご覧になった中で、どちらにより好感を持てますか。

パッケージ調査

「複数のパッケージ案について、印象や優劣を比較するアンケート調査の設問例」です。

各パッケージ案を見て感じた印象・利用意向を評価し、パッケージ案同士を比べ、最も利用したいと思った案を相対的に評価していただきます

複数のパッケージ案について、印象や優劣を比較するアンケート調査の設問例

Q1. 上記のパッケージ「P」について、以下の点はどのくらいあてはまりますか。それぞれお知らせください。

Q2. 上記のパッケージ「P」にどのぐらい好感を持てますか。

Q3. 上記のパッケージ「Q」について、以下の点はどのくらいあてはまりますか。それぞれお知らせください。

Q4. 上記のパッケージ「Q」にどのぐらい好感を持てますか。

Q5. ご覧になった中で、どちらにより好感を持てますか。

 

パッケージ評価のポイントについては、こちらでさらに詳しく解説しています。

社内アンケート

昨今、企業活動の中で注目されているのは「働く従業員の自社に対する満足度アンケート調査」です。

従業員のモチベーションを高め、より働きやすい環境に整えるためのアンケート調査設問例をご紹介します。

従業員満足度アンケート(ES調査)

企業活動においてEmployee Satisfaction(従業員満足度)についての意識が高まっていますが、
Webアンケートを行うことで、対面のコミュニケーションでは明らかになりにくい従業員の生の声を集めることができます。

仕事に対する満足度に加え、性別、年齢、所属部署、役職、入社年月などを聴取することで、それぞれの満足度の違いが分かります。

また、仕事のやりがい、キャリア開発、オフィス環境、人間関係、評価制度、ワークライフバランスなどを聴取することで、改善ポイントを発見しやすくなります。

最後に悩みや会社に対する要望を自由に入力していただくことで、職場環境の改善に繋げられ、採用後すぐ退職してしまうことを抑制し、定着率向上が見込めます。

社内向けの従業員満足度アンケート(ES調査)の設問例

Q1. あなたの性別をお知らせください。

Q2. あなたの年齢をお知らせください。

Q3. あなたの所属部署に最も近いものをお知らせください。

Q4. あなたの役職に最も近いものをお知らせください。

Q5. あなたは入社して何年目ですか。

Q6. あなたは現在の仕事に対して、総合的にどのくらい満足していますか。

Q7. 現在の仕事に対して、前問のように回答した理由をお書きください。

Q8. 以下の項目は、あなたの考えにどのくらいあてはまりますか。それぞれお知らせください。

Q9. 今後も現在の職場で働き続けたいと思いますか。

Q10. 職場に対して悩みや要望がございましたら、ご自由にお書きください。

 

360度評価(多面評価)

360度評価とは「1人の社員に対して、仕事上で関係する複数の社員から評価を行う方法」です。

従来は「上司や人事担当者が部下を評価する」という一方通行の評価が主流でしたが、360度評価アンケートで部下が上司を評価したり、同僚からの評価を得ることで、多方面から社員を評価することが可能になります。

匿名性のあるWebアンケートで360度評価(多面評価)調査を行うことで、対面のコミュニケーションでは明らかになりづらい生の声が集められます。

上司、同僚、部下それぞれの立場の方が、評価対象者を以下のような項目で評価し、多面的な評価が把握できるアンケートです。

社内向けの360度評価(多面評価)調査の設問例

Q1. あなたの性別をお知らせください。

Q2. あなたの年齢をお知らせください。

Q3. あなたの所属部署に最も近いものをお知らせください。

Q4. あなたの役職に最も近いものをお知らせください。

Q5. あなたは入社して何年目ですか。

Q6. このアンケートでどなたについて回答しますか。

Q7. {評価される人の名前}は、あなたから見てどのような立場ですか。

Q8. 以下の項目は、 {評価される人の名前}にどのくらいあてはまりますか。それぞれお知らせください。

Q9. 引き続き、以下の項目は、 {評価される人の名前}にどのくらいあてはまりますか。それぞれお知らせください。

Q10. 引き続き、以下の項目は、 {評価される人の名前}にどのくらいあてはまりますか。それぞれお知らせください。

Q11. {評価される人の名前}について、ご意見をご自由にお書きください。

ストレスチェック(メンタルヘルス対策)

平成27年12月1日に施行された「労働安全衛生法の一部を改正する法律(通称:ストレスチェック義務化法案)」により、事業者に従業員に対するストレスチェック(メンタルチェック)が義務づけられました。

アンケートでは「仕事のストレス要因」「心身のストレス反応」「周囲のサポート」の3つの側面から、従業員のストレス状態及びメンタルヘルスを明らかにすることができます。

集めたアンケートの回答は、Web上でリアルタイムに自動集計されるため、ボタン一つで職場全体のストレス状況を把握することが可能です。

以下は、「従業員のストレスチェックを行うためのアンケート調査設問例」です。

従業員のストレスチェックを行うためのアンケート調査設問例

Q1.あなたの仕事についてうかがいます。最もあてはまるものをお選びください。

Q2.最近1か月間のあなたの状態についてうかがいます。最もあてはまるものをお選びください。

Q3.あなたの周りの方々についてうかがいます。

Q4.次の人たちはどのくらい気軽に話ができますか?最もあてはまるものをお選びください。

Q5.あなたが困った時、次の人たちはどのくらい頼りになりますか?最もあてはまるものをお選びください。

Q6.あなたの個人的な問題を相談したら、次の人たちはどのくらいきいてくれますか?最もあてはまるものをお選びください。

Q7.あなたの満足度についてお知らせください。

まとめ

無料作成ツール|Questantのご紹介

株式会社マクロミルが提供するQuestantは、会員登録だけで無料でWebアンケート調査の作成が可能なツールです。

直感的な操作で簡単なので、アンケート作成に慣れていない人でも、簡単に作成可能です。

集計結果のグラフ反映も自動なので、Excel(エクセル)で、難しい関数やマクロなどを使用しなくても

Web上でかんたんにアンケート集計ができ、アンケート結果をすぐに確認することが可能です。

Webアンケート調査作成ツールQuestant

今回ご紹介した以外のアンケートテンプレートも、こちらからご覧いただくことができます。

アンケート調査のカスタマイズについて

アンケート調査はツールを使えば自社独自でも実施することが可能な一方、一度の配信数に制限があるなど制約があります。

「アンケート調査の設問を御社の課題に対して最適化したい」「仮説に沿ったアンケート調査を実施したい」といったご希望をお持ちであれば、電通マクロミルインサイトにご相談ください。

お問い合わせ

執筆者|株式会社電通マクロミルインサイト 経営企画 マーケティングプロジェクト 編集チーム
ホームページコンテンツの企画、監修、執筆を担当。
マーケティングリサーチのセミナーや自主調査企画も実施。

 

監修|芦沢広直 株式会社電通マクロミルインサイト シニアリサーチスペシャリスト
旧:電通リサーチ(現:電通マクロミルインサイト)に入社後、マーケティングリサーチャーとしてメーカー・サービス会社・官公庁・媒体社のマーケティング戦略に関わる調査に従事。㈱マクロミルネットリサーチ総合研究所研究員を経て現職。消費者意識の変化、ニーズの発掘とブランド価値の設定、コミュニケーション戦略の検証プロジェクト実績多数。

CONTACT マーケティングリサーチの
ご相談はこちら